平成31年2月25日(月)から3月2日(土)まで一週間各クラスで、幼児・児童・ステップアップクラスの発表会を行いました。

 平成23年2月に練習場が完成してから今年で8回目となる発表会ですが、それまで練習してきたマット・とび箱・鉄棒の3種目を、多くの保護者が見守る中で一人ずつ演技しました。

 人前で行う一人の演技発表は緊張するものですが、その緊張をうまく活用できた生徒はいつもより高くとび箱が跳べたり、普段は上がらない逆あがりが上がったりと随所にいい動きも見られました。

 また、たくさんのカメラの前で緊張してしまい、持てる力を発揮できなかった生徒は、この発表会での経験を元にきっかけをつかんで、これからの練習での成長を期待しています!!  生徒そして保護者の皆さんお疲れ様でした!!