令和2年11月22日(日)~23日(祝月)、全国ブロック選抜U-12体操競技選手権大会が福井県鯖江市にある鯖江市総合体育館にて開催され、当クラブより北海道予選を経て2名の選手が出場しました。

 この大会はU-12(12歳以下)の選手たちが全国各ブロック予選を勝ち抜いて出場する全国大会で、この大会に出場する選手から将来オリンピック選手になる選手も出場する高レベルの試合であり、今年は新型コロナウイルスが感染拡大するなか感染防止対策に最新の注意を払いながら大会出場してきました。

 大会には全国各地から240名の選手が参加していましたが、新型コロナウイルスの影響で練習ができないことから出場を辞退する選手もいたようで、大会には応援の人数も制限をかけての大会となっていました。

 2名の出場選手はレベルの違いから上位にはいきませんでしたが、今回初めて出場した高レベルの大会に失敗も含めて今後の成長にいい経験となる大会でした。